文字サイズ
文字を縮小標準サイズ文字を拡大
English中文簡体中文繁体한국어
王滝村王滝村
王滝村の概要イベント・行事村へのアクセス観光ブログ
現在位置:HOMEの中の王滝村の特産品から期間限定!!王滝村の冬の特産品 王滝かぶ

期間限定!!王滝村の冬の特産品 王滝かぶ

300年の歴史を持つ ~王滝かぶ~

王滝かぶ
王滝かぶの歴史

王滝村に残る約300年前の古文書に名古屋藩へ年貢としてカブを出した記録があり、また元禄年代に芭蕉一門の連句会で”木曽の酢茎(すんき)に春もくれつつ”と連句を詠んでおり、この酢茎が王滝蕪の原型ではないかと考えられています。

王滝かぶの特性

葉柄は太く、基部まで小葉がつきます。草丈はあまり高くならず、カブとの生育量のバランスが優れています。形状は長円形の物が多く、肉質は緻密でやわらかいのが特徴です。


信州の伝統野菜
news
王滝かぶが
信州の伝統野菜」に認定されました。
赤かぶ漬け
御嶽山の麓の高冷地で生産された王滝かぶの鮮やかな赤色は、着色料を一切使用せず赤かぶ本来の色で食酢、塩、砂糖のみで心を込めて漬け上げました。昔ながらの味をぜひご賞味ください。
ここで売ってます
  • ひまわりマーケットすんきの里(0264-48-2516) 
  • JA木曽王滝支所(0264-48-2121)   


※詳細は販売店にお問合せください。

王滝村役場経済産業課(0264-48-2001)

こちらも期間限定!! クリックしてください。→ 乳酸菌健康食すんき漬け
王滝かぶ
お問い合わせ個人情報保護方針利用規約サイトマップ
王滝村役場
〒397-0201 長野県木曽郡王滝村3623 TEL:0264-48-2001 FAX:0264-48-2172