文字サイズ
文字を縮小標準サイズ文字を拡大
English中文簡体中文繁体한국어
王滝村王滝村
王滝村の概要イベント・行事村へのアクセス観光ブログ
現在位置:HOMEの中の村長のあいさつの中の平成18年度から2007年頭のあいさつ

2007年頭のあいさつ

2007年1月吉日
 謹んで新年のおよろこびを申し上げます。昨年は諸事あわただしく過ぎ去りましたが、皆様方に大きく支えられた一年でありました。
 新しい年を迎え、村民皆様のご多幸とご健勝を心からお祈りいたします。また日頃村政にお寄せいただいておりますご支援、ご理解ご協力に対して心からお礼申し上げます。
 さて、国では構造改革や地方分権の推進、教育基本法の改正はじめ、その一環としての平成19年度からの新型交付税の導入など地方自治体に大きな影響を与える法の整備が進んでいます。来年度予算の政府案が発表されました。地方交付税は自治体への配分ベースで18年度比4.4パーセントカットされるとのことであります。
 地方税収の増加で自治体の自主財源の総額は微増するとのことですが、潤うのは税増収が期待できる都市部の自治体に限られ、交付税に依存する多くの自治体の財政状況は一層厳しくなりそうです。深刻になっている自治体間の財政力格差を是正するための方策が打ち出されるのを期待をしていましたが示されませんでした。
 新たな税収に期待できない現状では、交付税の動向を注視しつつ背水の陣での財政運営を行なう必要があります。
 あと4年はスキー場の借金が重くのしかかります。その後は単年度収支は黒字に転換することも予想できますので、どうかご理解ご協力を御願いします。村の皆様と行政の間に一層の信頼感を醸成し村民と行政とが密接な連携をとりながら、村の皆様の意見を積極的にとりいれた村づくりを進めるよう、役場職員が村民のお宅へ直接お伺いする「お茶の間訪問制度」を立ち上げます。職員2人1組を基本とし、村への要望を伺ったり、村が取り組んでいる事業の説明をしたりします。村民の皆さんに行政の行なっていることを説明し、あるいは会話を通じて、職員の意識改革や資質の向上(村についてより知り、考える機会)にもつなげて行きたいと考えています。正月明けから実施しますのでご協力を御願い致します。
 就任時にも申し上げましたが、財政健全化への道筋が見えてくるかどうか、さらには輝かしい王滝、可能性を最大限に引き出した再生王滝が実現するかどうかは、今を生きる我々村民一人一人の思いを形にする強い意志にかかっています。
 平成19年度予算編成に当たっては引き続き経費の縮減を図るとともに、限られた財源を必要な行政サービスにどう有効に使っていくかに重点を置いて予算編成を行ないます。安全の確保や村民生活の維持に必要な行政サービスはきちんと行なってまいります。
 この新しい年が明るい話題に満ちあふれ、災害のない穏やかな年でありますよう、心から願ってやみません。
 最後に、本年が皆様にとって実り多い年となりますようご祈念申し上げますとともに、行政運営に対しましてご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げ、新年のご挨拶とします。
王滝村長
瀬戸 普( せと ひろし)
1949年7月21日生まれ
2014年2月12日3期目
水と緑のふるさと寄付金
水源の森づくりパートナー募集中
水と緑のふるさとブログ
空から見る王滝村
村議会
村の施設
王滝村役場
王滝村保健センター
王滝村保育園
松原スポーツ公園
銀河村キャンプ場
公民館
学校
お問い合わせ個人情報保護方針利用規約サイトマップ
王滝村役場
〒397-0201 長野県木曽郡王滝村3623 TEL:0264-48-2001 FAX:0264-48-2172